コントレックスの販売終了はなぜ!?実は今でも買える!類似品も紹介

美容・健康・ダイエット

美容や健康に興味があるあなたは、コントレックスの販売が終了したという噂を耳にしたことがあるのではないでしょうか。

販売終了の噂は本当?最近なぜ見かけないの?

私も以前飲んでいたことがあり、また飲み始めようと思いスーパーへ行ったところ、『なぜ置いていないの!?』と驚きました。

結論から言いますと、コントレックスは販売終了していません。現在でも店舗やネット通販で購入することが可能です!

それではなぜ、そんな噂が流れてしまったかというと、原因はコントレックスの正規代理店にありました。

最近はスーパーなどで見かけにくくなりましたが、ダイエットを始めたいときに購入できる場所がわからないと残念ですよね。

どこで購入することができるのか、コントレックスの類似商品や苦手な人におすすめな体に良い水も紹介します。

コントレックスの販売終了はなぜ噂になった?

まず、なぜコントレックスの販売が終了したなんて噂がたったのでしょうか。

真相は、日本正規代理店であるネスレが一時期、『日本市場専用の正規輸入品コントレックスの販売を終了する。』と発表したからです。

しかし、正規代理店であるネスレがコントレックスの販売を終了したにもかかわらず、現在でも正規代理店からの購入は可能です。

正規代理店とは

正規代理店とは、メーカーから商品を正式に扱うことが許可されている販売代理店です。

ネスレが販売終了しても正規代理店での購入可能

2020年9月にネスレは、コントレックスの販売にあたり株式会社大香が日本国内での正規代理店として販売を行うことで合意しました。

今までネスレが日本の正規代理店でしたが、株式会社大香がネスレに代わり正規代理店になるということです。

ネスレが、コントレックスの販売終了を発表したのがいつなのかは定かではありません。

しかし、2022年10月現在、株式会社大香が日本の正規代理店としてコントレックスを販売しているので安心してくださいね。

正規代理店が変わったため、コントレックスを取り扱う店舗も変わってしまっている可能性がありますが、現在も販売店舗はありますのでご安心ください。

もちろんネット通販で購入もできますので紹介していきます。

正規輸入品と並行輸入品の違いは輸入ルート

コントレックスをネット通販で購入しようと調べると、正規輸入品と並行輸入品があることに気づきますね。

正規輸入品と並行輸入品の違いは、輸入ルートのみです。製品や成分の違いはありません。

正規輸入品
  • ボトリング工場から直接日本に輸入されるため天然成分が死滅する恐れが最大限軽減される
  • 日本の法規制に準じた規格で透明のボトル
  • 正規代理店や直営店から仕入れている商品
並行輸入品
  • 第三国経由で日本に輸入されるため、天然成分が死滅する可能性がある
  • 正規代理店以外ので輸入ルートで日本に入ってくる薄い青色のボトル
  • 正規代理店以外の第三者が購入し、正規代理店以外のルートで輸入した商品

正規輸入品と並行輸入品の特徴は大きく分けるとこのようになっております。

明らかに正規輸入品で購入する方が、安全に質の良いコントレックスが飲める気がしますね。

コントレックスの偽物!?ボトルの色で味が違う!

なぜボトルの色で味が違うの?

透明ボトルのコントレックスと、薄い青色ボトルのコントレックスの味が違うという口コミを多く見かけました。

しかし、コントレックスの特徴である豊富なミネラルやマグネシウムなど水の成分に違いはなく偽物はありません。

なぜ正規輸入品と並行輸入品で味の違いが生まれるのか、原因として考えられることを解説します。

並行輸入品は第三国経由で日本に輸入されるため、輸送の途中で長い時間高温の場所に置かれる危険性があります。

高温の場所に長時間置かれることで、天然成分が死滅する可能性があることから味に変化がでると思われます。

しかし、驚きなのは薄い青色のボトルのコントレックスの方が飲みやすくて好きだという場合がとても多いことです。

もし味に変化があった場合でも、コントレックス特有のダイエットやお通じ改善の効果が薄れることはないので安心してください。

もちろん、並行輸入品はネット通販で購入することが可能ですが、クチコミからその際の注意点も紹介します。

  • 日本に直送でないため箱が潰れて届く可能性が高い
  • 梱包用のダンボールが薄いため破れて届く可能性が高い

並行輸入品を購入することで多かったのは、箱がボロボロで届いたというクチコミでした。

薄い青色のボトルのコントレックスが飲みたい場合は、上記の輸送の配達リスクも考え購入しましょう。

¥2,408 (2022/10/03 19:06時点 | Amazon調べ)
¥1,793 (2022/10/04 18:16時点 | Amazon調べ)

コントレックスの販売店舗はあなたの近くに!!

今までコントレックスほど硬度が高い硬水を飲んだことがない場合は、ケースで購入しても飲み切れるかが不安になると思います。

そんな時でも大丈夫です。

コントレックスは、ネット通販以外でも数多くの販売店舗で購入することが可能なので、お試し感覚で1本から買えるのです♪

私も以前コントレックスを飲んだことがありますが、コントレックスは見た目は普通のサラサラした水です。

しかし口に含むと、もったりとして重く、とても飲み込みにくい不思議な水なのです。

なので、まだ飲んだことがない場合は、ケース購入ではなく1本から始めることをおすすめします。

コントレックスはこちらの店舗で買える場合が多いようです。

販売店
  1. ドラッグストア(一部店舗)
  2. コンビニ(一部店舗)
  3. イオン
  4. ドン・キホーテ
  5. 成城石井
  6. 西友
  7. 業務スーパー
  8. コストコ

しかし、コントレックスを取り扱う店舗は決まっておらず、上記店舗で必ず取り扱っているというわけではありません。

もしなかった場合、同じ販売店でも違う店舗になら取り扱いがあるかもしれないので、電話で聞いてみると安心して買いに行けますね。

コントレックスはネット通販も店舗でも、1本あたり(1.5L)200円前後で販売しています。

その中でも、コストコで購入すると1.5L×12本が1.398円(税込)で販売されているので、1本あたり約100円の最安値で買えるのです!!

コントレックスを飲みなれているあなたは、ネット通販よりコストコで安く購入することをおすすめしますよ♪

コントレックスが販売終了すると代わりの水はある?

コントレックスのような超硬水が販売終了になってしまったとしても、成分ともに代わりになる超硬水のクールマイヨールを飲みましょう。

コントレックスの特徴と、代わりになるクールマイヨールの特徴を比較していきます。

現在は販売していても、急に販売終了になってしまった場合、類似成分の水を知っていれば安心ですよね!

さらに、超硬水の成分には敵いませんが、コントレックスのようにミネラルやマグネシウムが入っている飲みやすい中硬水も一緒に紹介します。

コントレックスに引けを取らないクールマイヨール!!

楽天24 ドリンク館
¥2,500 (2022/10/05 14:05時点 | 楽天市場調べ)

コントレックスの特徴としては硬度の高さと、1Lあたりのミネラルやマグネシウムの量がとても多い水ということです。

コントレックスの成分と似た超硬水では、クールマイヨールという商品が代わりになります。

硬度カルシウムマグネシウム
コントレックス(1L)1468mg468mg74.5mg
クールマイヨール(1L)1612mg530mg70mg

数字でわかる通り、非常に成分が似ていますよね。

しかし、コントレックスの代わりとなるクールマイヨールの方が硬度が高い分、さらに飲み込みにくい重たい水となっています。

コントレックスの販売は終了していませんが、硬水が好きというあなたはさらに硬度の高いクールマイヨールを試してみるのも良いですね。

初心者には中硬水で美容にも良いシリカ水がおすすめ

カルシウムやマグネシウムの多い超硬水ですが、硬度が高く大変飲みにくいため、不安なあなたは中硬水から始めてみましょう!

超硬水を飲んで、一気にダイエットや健康を気遣いたいと思う気持ちはわかりますが、負担にならず継続することが大切です♪

中硬水の中でもダイエットや健康、さらには美容にまで効果があるシリカ水をおすすめします。

シリカ水の特徴
  • 硬度 130mg/L
  • カルシウム 31mg/L
  • マグネシウム 14mg/L
  • シリカ 97mg/L
  • 炭酸水素イオン 170mg/L
  • バナジウム 34㎍/L
  • サルフェート 30mg/L

カルシウムやマグネシウムは、超硬水に比べると半分以下になっています。

ただし、シリカ、炭酸水素イオン、バナジウム、サルフェートという成分が含まれていますね。

シリカ

体が必要としてるミネラルで、肌や爪、髪や血管、細胞壁などに含まれ、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸、コンドロイチンを作ったり強化する働きがあります。

炭酸水素イオン

水の中に含まれる唯一のアルカリミネラルです。高い抗酸化作用があるといわれ、今注目されているミネラルです。

シリカは、40歳以降はほとんど体内で作られなくなります。なので、食べ物や飲み物で摂ることが大切です。

バナジウム

ミネラルの一種で、脂質やコレステロールの代謝に働くと考えられ、最近では血糖値を下げる働きにも効果が期待されています。

サルフェート

硫酸塩のことで、温泉の成分に含まれています。硫酸と聞くと溶けるといったイメージがありますが安全な成分です。

炭酸水素イオン、バナジウムやサルフェートといった成分は、よっぽど美容や健康の知識がない限り聞きなれない言葉だと思います。

しかし、シリカ、炭酸水素イオン、バナジウム、サルフェートといった成分は今や世界からも注目されている美容・健康成分なのです。

1週間や2週間飲むことで効果はそれほど期待できません。

何事も継続することが大切なので、美容や健康成分が高い飲みやすい水を選び、継続して飲み続けることを意識しましょう。

のむシリカは店舗販売は行っておらず、ネット通販のみの販売となっていますので注意してください。

まとめ

  • なぜコントレックスの販売が終了したかの真相は、販売は終了しておらず今でも店舗や通販でも購入することが可能だった
  • ネスレが販売終了を発表したが、2020年に株式会社大香が新しい正規代理店となり販売している
  • コントレックスの正規輸入品と並行輸入品の違いは、輸入ルートのみで水の成分に違いはない
  • ボトルの色で味が変わることもあるが、コントレックスに偽物はなく全て本物で効果にも変わりはない
  • コントレックスを初めて試す場合は店舗で1本ずつも買えるが、ケース購入ならコストコが最安値
  • コントレックスの類似品のクールマイヨールは、成分はほとんど同じだが硬度はさらに上回る
  • 初心者は美容、健康成分が多く含まれ飲みやすい中硬水のシリカ水を継続して飲むことがおすすめ

今回、コントレックスの販売終了はなぜ噂が立ったのか、販売している店舗や代わりになる水など紹介してきました。

あなたの『なぜ!?』という疑問を解決できましたでしょうか。

コントレックスの超硬水は本当に飲み込みにくいため、怖いもの見たさで一度飲んでみるのも良いかもしれません(笑)

そしてこの記事にたどり着いたあなたは、美容や健康にとても気を使っているんだろうと思います。

毎日飲む水なので、飲むことが辛くない、あなたに合った水を探してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました