ジェラートピケは洗濯機でも洗える!ふわふわに保つ裏技とは!?

生活

女性に人気のルームウエアブランドの一つである『ジェラートピケ』。ふわふわした手触りと、見た目の可愛らしさがたまらないですね。私も何着か持っています。

 

ところで。ジェラートピケって、洗濯機でも洗えるの?

ジェラートピケは洗濯機でも洗うことが可能です。

ただし、洗濯方法を間違えると、生地が傷んでごわごわになってしまうし、伸びて型崩れもしてしまいますよ〜。

私も以前は知識がなく、適当に洗濯してしまったので、ダランと伸びてしまい、すぐにダメにしてしまいました。

洗濯機で洗っても、洗い方や取り扱いに気をつければ、ジェラートピケを台無しにすることなく、長く愛用することができます。

この記事では、ジェラートピケを正しく洗い、また取り扱いや干し方などの方法や、ふわふわに保つ裏技などもご紹介していきます。

ジェラートピケを洗濯機で洗うときはここに気をつけよう

 

せっかくジェラートピケを買ったのに、洗濯機で洗ったら失敗してしまったわ。

分かります。私もきちんとした洗濯方法で洗わなかったために、失敗してしまったことがあります。

ジェラートピケを洗濯機で洗って失敗してしまうのは、『洗濯方法』や『干し方』等を間違えたためです。

デリケートな素材なので、ネットに入れないで他の衣類と一緒に洗ったり、また、ハンガーに普通に干したりすると、ごわごわになったり、生地が伸びてしまう原因にもなります。

これから説明する洗濯方法で、ジェラートピケを長く愛用しましょう。

洗濯機で洗う正しいやり方

ジェラートピケ公式ホームページで紹介されている洗濯機で洗う方法です。

まずはぜひ、お洒落着用洗剤を用意しましょう。柔軟剤もあると、更に効果的です。

お洒落着用洗剤は洗浄力が弱いため、袖口や襟元などに、目立つ汚れがある場合は、予め汚れた箇所にお洒落着用洗剤をつけておきましょう。

部分汚れがあるときでも、ゴシゴシとこすりつけながら洗うと生地を傷めてしまいます。

洗う時にはポンポンと優しく叩くだけにしてください。

洗濯前にチェック!!
  • ルームウエアは自宅で洗えるものか、洗濯表示を見て『洗濯おけ』か『手洗い』の記号か確認する
  • ルームウエアは裏返しにしてたたんで、洗濯ネットに崩れないように入れる

<洗濯機で洗う方法>

  1. 洗濯機のコースを〈手洗いコース〉か〈ドライコース〉を選択
  2. お洒落着用洗剤、柔軟剤を投入して、洗濯を開始する。
  3. 洗濯が終わったら日陰で平干しネットの上で干す(直射日光を避けてくださいね)。

平干しが出来ない場合は、上着の袖をかけて伸びを防ぎ、ハンガーを2本使うなどして、丈の伸びなどを防ぎましょう。

ジェラートピケの洗濯機で洗える洋服

ジェラートピケ公式通販サイトでは、『洗濯機で洗えるスムーズィーニット』もご紹介しています。

自宅の洗濯機で気軽に洗えて、毛足が短くて薄手、なめらかさが特長のスムージー素材です。春夏の定番ですね。カラーも豊富に用意されています。

引用  ジェラートピケ公式ホームページ

洗濯機で洗えるとはいえ、やはり失敗したらどうしよう、と心配な時は、ぜひ 洗えるルームウエアをご検討ください。

特に、汗をかきやすい夏などは、頻繁に洗濯したいので、ウォッシャブルなルームウエアがおすすめです。

ジェラートピケを手洗いしてみよう

私の考えではありますが、ジェラートピケは洗濯機で洗うほうが良いと思っています。

正しい方法で洗えば洗濯機のほうが手間がかからないし、手洗いの時の力加減や水切りなどで失敗してしまうことがないからです。

ただ、ジェラートピケはデリケートな素材なので、やはりどうしても洗濯機で洗うことに不安がある時は、手洗いする方法もあります。

手洗いする時にも注意があります。

ゴシゴシと力強くもまないでください。生地が伸びてしまいます。

それではジェラートピケでも紹介されている手洗いの手順を説明します。

ルームウエアを裏返しにしてたたみ、洗濯ネットに入れる。裏返しにたたむことで、生地へのダメージを半減できる。型崩れ防止にもなる。

<手洗いの方法>

  1. 大きめの洗面器などに30℃くらいのぬるま湯を張り、お洒落着用洗剤を溶かす。
  2. たたんだルームウエアをネットごと洗面器につけて、優しくもみ洗いする。
  3. ある程度洗ったら柔軟剤を入れて、軽くもみ洗い。あとは洗剤が綺麗になるまでぬるま湯を変えながら洗う。よくすすぎます。
  4. 洗剤が落ちたら優しく水気を絞って、ネットから出して厚めのバスタオルに挟んで、バスタオルの上から優しく押して、水分を取る。
  5. 水気が取れてきたら平置きで乾かす。

更に、この半乾きの状態で全体に毛玉取りブラシをかけてあげると、ふわふわに仕上がります。

手洗いする時も、洗濯機で洗う時も、両方とも注意点があります。

  • 乾燥機は使用しないこと(伸びたり、穴が開いてしまうため)
  • 必ずネットに入れること(摩擦を防ぎ、ダメージを抑える。他の衣類の汚れやホコリが付着するのをガードし、色移りも防ぐ)
  • デリケートな素材なので、優しくあらうこと

これらの3つを守って、いつまでも綺麗に、大切に着用できるといいですね。

ジェラートピケをふわふわに仕上げよう

長年着用し、洗濯を繰り返していると、段々ごわごわしたり、ふわふわ感がなくなってきます。

工夫をすれば、ジェラートピケのあのふわふわ感が戻りますので、これからその方法を5個紹介しますね。

衣類用ブラシでブラッシングする

繰り返しの洗濯で、生地表面も毛が寝てしまって、クタクタになり、絡まりやすくなり、毛玉ができます。

ジェラートピケを衣類用のブラシでブラッシングしてあげることにより、ふわふわ感が戻ります。

特にヒップの部分は毛がペタンコになりやすいので、毛玉取りブラシもかけてあげると、よりふわふわします♪

ブラッシングする他、ふわふわに保つ裏技は他にもあります。

洗濯機と手洗いによる上手な脱水方法

ジェラートピケをふわふわに保つには上手な脱水もポイントです。洗濯機を使った場合と、自分で脱水する方法を、説明していきますね。

〈洗濯機で脱水〉

  1. 洗濯ネットに入れる
  2. 脱水モードを「弱」にするか、脱水時間を30秒~60秒にする。
  3. 終わったらすぐに取り出します

〈自分で脱水〉

  1. 乾いた厚手のバスタオルでジェラートピケを包み、水分を吸い取ったらタオルを絞る
  2. この工程を、水分がある程度なくなるまで繰り返す

くれぐれも、直接ギューッとしぼらないでくださいね。

生地がヨレたり、傷んでしまったりする原因になります。

お洒落着用洗剤を使用する

ジェラートピケを洗濯をする際には、普通の洗剤ではなく、ぜひお洒落着用洗剤を使用してください。

普通の洗剤では何故ダメなの?

普通の洗剤よりも若干お値段がする物も多いお洒落着用洗剤、普通の洗剤でもいいのでは?と思いますよね。

普通の洗剤は洗浄力が強いため、弱アルカリ性の物が多く、ごわごわになりやすくて生地も傷めやすいです。

その点お洒落着用洗剤は中性タイプが多く、使用することでデリケートな素材のふわふわ感を維持して、型崩れも防いでくれます。

柔軟剤も使用しよう

柔軟剤は、成分が繊維をコーティングして、衣類を柔らかくふわふわに仕上げてくれる効果があり、静電気も防いで、しわになるのも軽減してくれます。

また、良い香り付きのものは消臭効果もあるので、汗などでしみついた臭いを落としてくれる効果もあります。

それでも臭うときは、洗濯おけなどに30℃ほどのぬるま湯に水量に合わせて漂白剤を入れて、30分~1時間ほど漬けおきすると、臭いもおさまってきます。

お洒落着用洗剤や柔軟剤のご紹介

ジェラートピケからはオリジナルの洗剤や柔軟剤も販売しております。公式通販サイト他、Amazonや楽天、Yahooでもお買い求めいただけます。

『ジェラートピケ』という洗剤や、『ファブリックソフトナー』という柔軟剤は、新パッケージにリニューアルされました。

半月型のボトルで、くまの絵が可愛いです。

ただ、お値段が高めです。

ギフトにしたり、誕生日や内祝いなどのプレゼントとして贈ると喜ばれるでしょう。

ジェラートピケはそんなに頻繁に洗濯することはないと思うので、ジェラートピケだけの洗濯用として、お一つあっても良いかもしれませんね。

普通にスーパーやドラッグストアなどで販売されている、お洒落着用洗剤や柔軟剤でも十分綺麗に洗濯できます。

<花王「エマール」洗濯洗剤>

こちらは私も普段お洒落着やジェラートピケなど洗う時に使用しています。

リフレッシュグリーンの香りで500ml入っています。


インテージSRI+の軽質洗剤市場(2021年1月~12月)金額シェアにて何と、お洒落着用洗剤売上No.1だそうです!        

エマールのメリット
  • 伸び・ヨレを戻す
  • 毛玉・縮みを防ぐ
  • シワ・色あせを予防する
  • 汗・皮脂をすっきり洗浄する

エマールにはこんなに効果があるんですね!洋服がヨレたらもう戻らないと思っていましたし、毛玉や縮みも防いでくれるなんて、これは使用してみたくなりますね。

次に、おうち時間を格上げしてくれる柔軟剤を紹介します!

<花王「IROKA」プレミアム柔軟剤>

『香水のように上質で透明感あふれる香り』をコンセプトに 『ウッド・リリー・アンバー・ネイキッドリリー・マグノリア・ムスク』6種類の香りが用意されています。

素肌のあたたかさを想わせる『ピュアムスク』(天然ムスク香気の主成分と同構造のl-Muscone)と、香水には欠かせない『アンバー』を香料中に贅沢に(花王柔軟剤の中での比較)配合されています。

IROKAの特徴
  • 天然香料を配合(香料中に配合)
  • 植物由来の柔軟成分がある
  • 着用中香り続ける
  • 抗菌・防臭効果もある(全ての菌の増殖を抑えるわけではない)

IROKAにはこんなに数種類の香りがあり、抗菌や防臭効果まであるんですね!

お気に入りのルームウエアを更にお気に入りの香りの柔軟剤で洗濯したら、着用中香り続けてお家時間を贅沢に過ごせますね。

干し方にもコツがあるので気を付けよう

ジェラートピケを洗濯した後は、干し方にも注意しましょう。

干す前に形をしっかり整えて、風通しの良い日に日陰で平干しするか、室内干しをします。

水分は下の方下の方へとたまっていくので、ハンガーに干したりすると、重さで生地が伸びてしまい、型崩れの原因にもなり、跡もつきやすいです。

ジェラートピケは平らな場所で乾いたバスタオルの上に広げるか、平干しネットの上に干しましょう。

色あせや生地の傷みを防ぐためにも、直射日光はさけてください。
日干しすると、変色・日焼け・黄ばみ・劣化の原因になってしまいます。

平干しネットはAmazonやホームセンターなどでも売っていますが、100均にも売っています。

吊るすタイプと置くタイプが用意されていますね。

また、平干しネットなどがなくて、平干しが無理な場合は、ハンガーを2本使うなどして、丈の伸びなどを防ぎましょう。

ジェラートピケの洗濯頻度はどのくらい?

ジェラートピケはデリケートな素材なので、頻繁な洗濯には適さないです。

よそ行きの洋服よりも汚れることは少ないですから、毎日洗う必要はありません。

なので、ルームウエアとして着るなら週2〜3回。パジャマとして着るなら週1回ほどの洗濯頻度となります。

あまり洗濯頻度を多くすると、生地の劣化が早くなってしまいます。

しかし、洗濯頻度が少なすぎても、汚れや汗で劣化をまねきます。

一見すると汚れていないように見えても、実は汗や皮脂などがついているものです。

汗や皮脂がついたままにしておくと、カビやダニの原因になってしまいますよ〜。

冬はそんなに汗をかかないと思っていても、実は冬も結構汗をかいているものです。

外で重ね着をしたり、暖房の効いた電車の中などで余計に汗をかいてしまいます。

ジェラートピケの素材は暖かいため、更に汗をかきやすくなっています。

ジェラートピケは洗濯に強い素材ではないものの、最低でも週1回は洗濯して、清潔に保つようにしてください。

まとめ

  • ジェラートピケは洗濯機で洗えるが、裏返しにたたんでネットに入れて洗濯をする
  • ジェラートピケは『洗濯機で洗えるスムーズィーニット』をご用意
  • 洗濯機で洗うのが心配な時手洗いする方法もあるが、その時も裏返しにしてたたんでネットに入れて、優しくもみ洗いする
  • ジェラートピケをふわふわに保つ裏技として、ブラッシングする、上手に脱水する、お洒落着用洗剤や柔軟剤を使用する方法がある
  • 風通しの良い日に陰干しをして、平干しネットなどで平干しにする
  • 洗濯頻度は週2〜3回がおすすめだが、清潔に保つためにも最低でも週1回は洗濯をする

ジェラートピケは普通の洋服よりも洗濯の時間も手間もかかると思います。

でもそこそこお値段もする物だからこそ、大切にお手入れをして、長く愛用したいものです。

どうぞ正しい洗濯方法でジェラートピケのマシュマロのようなふわふわな手触りをいつまでも楽しめますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました