ナノックスで柔軟剤の匂いが消える!?裏技と組み合わせで香り逃さない

生活

消臭・防臭力の高いナノックスの洗剤ですが、柔軟剤を使うと匂いが消えるとお悩みではありませんか?

せっかく良い香りのする柔軟剤を使っても、匂いが消えてしまったらショックですよね。

私も香りが大好きなので、柔軟剤の匂いはいつまでも残したいと思っています。

柔軟剤の匂いが消える原因はいくつかありますが、すすぎの時に投入、つけ置きをするなどの対策を取ると、良い香りを保つことができます。

また、ナノックスと相性の良い柔軟剤を組み合わせることで、上品な香りが長時間続いて香りが消えることなく長持ちしますよ。

今回は、ナノックスを使うと柔軟剤の匂いが消えるというお悩みを持った人の意見をまとめてみました。

そして、原因や対策をお伝えして、ナノックスと相性の良い柔軟剤の組み合わせをご紹介していきます。

ナノックスで柔軟剤の匂いが消える!?原因と洗濯の裏技

柔軟剤の匂いが消える時は、洗濯物の量を減らしたり、投入するタイミングに注意したりするなどの対策を取ることで、衣類に良い香りを保つことができます。

ナノックスは嫌な臭いを消臭し、汚れの原因となる汗や皮脂などの汚れをしっかり落とす洗浄力・消臭力の高い洗剤です。

柔軟剤を使うと更に消臭効果も高まり、柔らかく仕上がります。

しかし衣類に汚れが残っているなど、状態によっては柔軟剤を入れても香りの効果を発揮できなくなります。

ナノックスを使って柔軟剤の匂いが消えるという意見

SNSやYahoo知恵袋などで、ナノックスを使っている人の口コミを調べてみました。

調べていて多かったのが、ナノックスを使うと柔軟剤の匂いが消える、ナノックス自体の匂いがきついというお悩みです。

  • ネットで調べて柔軟剤をすすぐ時に入れると書いてあったからすすぐ時に入れたのに、それでも匂いが消える
  • 香りしっかりモードを設定して、洗剤も柔軟剤も直入れで回したが、乾いた後で柔軟剤よりもナノックスのほうが強く匂い、柔軟剤はごくわずかにしか香らない
  • ナノックス自体が匂いがきつい、柔軟剤より匂いが前に出る
  • ナノックス以外の洗剤に戻したら、柔軟剤の匂いがまたするようになった
  • ナノックス使っているけれど、すすぎが2回のせいか、柔軟剤の香りは残っている

皆さんナノックスの匂いのほうが強い、すすぐ時に入れてみるなど対策をしてみて、それでもダメだった、という意見が多いですね。

ナノックスは洗濯成分や消臭効果も香りも進化した

同じ「トップ」の製品でも、初代「ハイジア」から「トップ スーパー ナノックス ニオイ専用」へと進化を遂げました。

4つの消臭メカニズムで「全部無臭化洗浄」(※1)「ニオイも全方位消臭・防臭」(※1)を実現しました。

そして、あきらめていた悩みに徹底的に答えるトータルブランドへリニューアルしたのです。。

「スーパーナノックスニオイ専用」は2021年3月から更に進化。

「高濃度処方」により洗濯成分を約7割(※2)進化させ、100%リサイクルペットボトル(※3)を使用した透明ボトルに改良新発売されました。

  • ※1:全てのニオイではない。整理・物理・感覚・化学的消臭によるトータルアプローチ
  • ※2:洗濯成分とは水と色素を抜く成分 ナノックスは約3分の2が洗濯成分
  • ※3:ボトル部のみ

また、ナノックスには「スーパーナノックス」もあり、こちらも改良を重ねてきました。

「スーパーナノックスニオイ専用」はどちらかというと消臭力重視で「スーパーナノックス」は洗浄力を重視といった違いがあります。

「スーパーナノックスニオイ専用」や「スーパーナノックス」の口コミも調べました。

「微香になった」「柔軟剤の香りを邪魔しない」「主張しすぎないほのかな香り」という意見を多く見るようになりました。

ナノックスで柔軟剤の匂いが消えるというお悩みをお持ちの人は初代「ハイジア」や初代「スーパーナノックス」を使われていた人が多いようです。

私は「スーパーナノックス ニオイ専用」のプッシュ式ボトルを使っています。

私自身は初代バージョンのナノックスを知らないので、「スーパーナノックスニオイ専用」についてだけの感想になるのですが、ほのかに香るというよりも無臭に感じるくらいでした。

投入口に水の量に対して液体をプッシュして入れるだけなのでとても楽です。

更に、2022年9月には「 スーパーナノックス」を改良新発売しました。

抗菌成分を新配合し、「洗浄」「消臭」「防臭」「抗菌」の4つの機能を1本でトータルケアします。

「スーパーナノックスニオイ専用」も2022年9月以降、自然切り替えすると、公式で発表されています。

洗濯の裏技♪柔軟剤はタイミングとつけ置きが大事

改良されたナノックスは微香で柔軟剤の邪魔をしない、という意見もある一方で、いやいや、やはり柔軟剤の匂いが消える、洗剤の匂いがキツイという人もいました。

同じようにナノックスを使っていて、香りがするという人、消えるという人がいますが、どこに原因があるのでしょうか。

その原因の1つとして、洗濯のやり方が考えられるので、柔軟剤の投入のタイミングなどを見直してつけ置きやもみ洗いを試してみましょう。

これから6つのチェックポイントをお伝えするので、思い当たるところがあったら変えてみてください。

洗濯時の6つのチェックポイント
  1. 洗濯物の量を少なくして、酵素系漂白剤を使用する
  2. 洗剤の量は適量にする
  3. 柔軟剤は規定の量を入れる
  4. 2回目のすすぎの注水が始まったら柔軟剤を投入する
  5. 脱水時間は短めにする
  6. 脱水後はすぐに干す

では一つずつ具体的に説明していきます。

1.洗濯物の量を少なくして、酵素系漂白剤を使用する

洗濯機や洗濯ネットに山のように洗濯物を押し込むことがあるかと思います。

そうすると、複数の衣類で汚れが落ちにくくなり、柔軟剤の成分が入りにくくなります。

まずは洗濯物の量を見直して、多すぎる時は分けて洗いましょう。

また、予洗いしておいたり、酵素系漂白剤を使って汚れを落としておいたりすると、柔軟剤の成分が入りやすくなります。

2.洗剤の量は適量にする

ナノックスの量が多すぎると、洗剤の匂いが柔軟剤の匂いを邪魔してしまいます。

規定の量を守りましょう。

ナノックスは少量でもしっかり洗えます。

3.柔軟剤は規定の量を入れる

洗濯物に柔軟剤の香りを残したいからと、ついやってしまいがちなのが柔軟剤を入れすぎることですね。

規定量よりも多く入れると、柔軟剤の効果がしっかりと発揮されなくなり、吸水性が悪くなったりシミができやすくなったりします。

柔軟剤は規定の量を守りましょう。

4.2回目のすすぎの注水が始まったら柔軟剤を投入する

すすぎが不十分だと、ナノックス洗剤が落ちきらず、柔軟剤の匂いを邪魔してしまいます。

2回目のすすぎの注水が始まったら洗濯機を一時停止し、フタを開けて、そのタイミングで柔軟剤を投入します。

(全自動洗濯機の場合は、洗濯の前に柔軟剤を投入しておくとすすぎの段階で柔軟剤が加えられる仕組みになっているのですが、一時停止して投入すると、香りの持ちが違います。)

ここで一手間加えます。

  1. 軽く洗濯物が浸かるくらい注水されたら、柔軟剤を全体に行き渡らせるように、まんべんなく手もみ洗いをします。
  2. 行き渡ったら、5分〜10分ほどつけ置きします。

つけ置きが終わったら、すすぎを再開します。

手もみとつけ置きをすることで、柔軟剤を洗濯物全体に行き渡らせることができて、香りが長持ちするんですよ。

少しだけ手間はかかりますが、柔軟剤の香りを逃さないために、ぜひ挑戦してみてください。

5.脱水時間は短めにする

脱水時間が長すぎると柔軟剤の香りが飛びます。

各洗濯機の脱水時間の設定を短めに変更してみてください。

もしくは、手動で時間をコントロールします。

我が家の脱水時間の設定は1分・9分・12分なのですが、9分では長いし1分では短すぎて洗濯物が濡れたままです。

なので、3〜4分くらいで停止ボタンを押すとちょうど良いです。

6.脱水後はすぐに干す

洗濯物が終わった後に、これは私もよくやりがちなのですが、洗い終わったのを忘れてしまい、放置してしまうことですね。

湿ったまま長時間放置していると、雑菌がわいて嫌な臭いが発生してしまいます。

せっかくの柔軟剤が、これでは香りが逃げて嫌な臭いに変わってしまい、台無しです。

乾燥の時にも注意が必要です。

乾燥機は使わないでください。

柔軟剤の香りを残すには、乾燥機にかけないほうが良いです。

なぜなら、洗濯物を温風で乾かすと、せっかくの柔軟剤の香りの成分が抜けていってしまい、乾いた頃にはすっかり消えてしまうからです。

そのために、香りをしっかり残すには自然乾燥がおすすめです。

そうは言っても、ただでさえ忙しいのに干す時間さえも惜しい、ということもありますよね。

そんな時にはこちらの柔軟剤シートがおすすめです。

この柔軟剤シートは乾燥機にポンと1枚入れるだけで、使い終わったら捨てるだけなのでとても楽です。

やさしい香りが衣類を包み込み、化学繊維などに起こりやすい静電気を防いでくれます。

忙しい朝など、香りが逃げないなら安心して乾燥機を使えますね。

また、自然乾燥する場合も外干しより室内干しのほうが香りが残りやすいのでおすすめです。

外干しをすると、外の風や紫外線で香りが逃げてしまいます。

ナノックスと柔軟剤の組み合わせおすすめ3選ご紹介

洗濯方法を見直してみたのに、それでも香りが薄い!という時には、もしかするとナノックスと柔軟剤の組み合わせの相性もあるかもしれません。

ナノックスは強力な消臭効果があり、基本的にはどの柔軟剤とも組み合わせやすく、お好みの香りの柔軟剤を使って問題ありません。

消臭力が高いから柔軟剤の香りを打ち消してしまうのでは?という疑問がわくかもしれませんが、香りはしっかりと残ります。

しかし、組み合わせによってはナノックスの匂いが前に出て、柔軟剤の香りとケンカしてしまう可能性もあります。

何だか今の柔軟剤とは組み合わせが悪い気がするという時には、別の柔軟剤との組み合わせを試してみることをおすすめします。

これから3つの柔軟剤との組み合わせをご紹介しますね。

ソフランプレミアム消臭を使うとダブルで消臭力UP

ナノックスと「ソフランプレミアム消臭アロマソープ」は、共にライオンが開発しています。

ナノックスの強力な洗浄力・消臭力とソフランによる持続性の高い消臭効果でダブルで爽やかな仕上がりが可能です。

「ソフランプレミアム消臭」は植物生まれの柔軟成分で、独自の消臭成分で嫌な臭いを抑え、繊維の1本1本をふんわりと柔らかな手触りに仕上げてくれます。

ナノックスと同じメーカー、同じ石鹸系の香りで清潔感も抜群。

汚れた洗濯物の多い家庭では洗濯物をしっかりと洗浄し、更に消臭・防臭もできるのでおすすめの組み合わせです。

ソフランアロマリッチとなら静電気を防ぎ花粉症対策に

ナノックスは洗浄力の高さが魅力で、香料は控えめです。

そんなナノックスには同じメーカーのライオンから開発された、「ソフランアロマリッチ」はほのかに香るので相性が良いと思います。

「ソフランアロマリッチ」は植物生まれの柔軟成分が繊維の1本1本まで柔らかく仕上げ、静電気も防いでくれます。

静電気が減ると花粉の付着も防止できるので、花粉症対策にもなります。

高級感・可愛らしさ・清潔感・女性らしさ・爽やかさの5つの個性を持ったアロマブレンドされたアロマ柔軟剤。

天然アロマオイルを配合した奥深い香りは、選んだ時から脱ぐ時までずっと変わらずに香り続けます。

花粉症の家族がいるご家庭では花粉症対策にもなり、エレガントな香りは家族みんなに好まれるのでおすすめです。

香りの持続力の高いダウニーと組み合わせもおすすめ

ナノックスは消臭・抗菌効果で衣服の嫌な臭いを防ぎ、しっかりと洗浄してくれます。

香りの持続力が高いダウニーと組み合わせることで、ナノックスは柔軟剤の香りを邪魔することなく、洗濯物に香りが残る効果を期待できます。

ダウニーの香りは洗濯物に強く残りやすいので、香水やナノックスにも負けないイメージがあります。

ダウニーと言えば香りが甘く強いというイメージがあり、ナノックスと合わないのでは?と思われるかもしれませんが、香りの種類が豊富です。

ベトナムダウニーは石鹸系の香りでナノックスと合いました。

もちろん柔軟剤としての効果も優れています。

コーティング作用で型崩れやしわを防止し、毛玉や色落ちを防いでくれます。

女性や女子だけでなく、流行に敏感でおしゃれを気にする男子中高生にもおすすめです。

ダウニーの香りは持続性が高くて強いため、人によっては好みが分かれます。

香りの苦手な家族がいる場合は香りの控えめな非濃縮タイプにするか、少し使用量を減らしてみるなど調整してみてください。

ナノックスと柔軟剤の香りを生活でも楽しむ方法は?

始めは柔軟剤の香りがしていたのにしなくなってきた、ということもあるかと思います。

人間の鼻は匂いに慣れるので、柔軟剤を別のものに変えると香りの感覚が戻ってきます。

また、人によって匂いや香りの感じ方は様々です。

これまで洗濯方法や柔軟剤の組み合わせについてお話してきましたが、柔軟剤の別の使い方もお伝えしていきます。

目に見えない香りは人によって感じ方が様々

ナノックスを使っている友人知人にも聞いてみたところ、次のような回答がありました。

  • 今はナノックスのみだけど、以前薄い石鹸の香りがほのかに香る柔軟剤を使っていた時と今とでは全然違う、以前のほうが香りがしていた
  • 匂いに敏感だから、少しの香りでも香っていると感じるのかもしれない
  • 洗濯は風呂水使用ですすぎ1回、ナノックスニオイ専用を以前は使っていて今はスーパーナノックスだけど、どちらも柔軟剤の香りはする
  • スーパーナノックスのほうが柔軟剤の香りが強いかもしれない
  • ずっと同じ柔軟剤を使っていたら段々匂わなくなってしまって、別の柔軟剤に変えてみたらまた匂いがした

洗濯方法を特に裏技で行ったわけではなかったのに、柔軟剤の匂いはきちんとしていたということでした。

その一方で、ナノックス自体のことを「ナノックスはクリスタルソープの香りと言うけれど、柑橘系できつい匂いだったわよ」という意見もありました。

匂いに敏感な人は少しの香りでも香っていると感じたり、敏感だからこそ匂いがきついと感じたり、香りは目に見えないものなので、人の感じ方は様々ですね。

あとは、「段々匂わなくなった」という回答もあったので、人間の鼻は同じ匂いに慣れていく傾向があると思います。

別の柔軟剤にしてみてまた戻したら香りを感じたわよ。

洗濯方法を変えたり柔軟剤の組み合わせを変えたり色々やってみたけれどどうしてもダメという時には、一度リセットしてみてください。

別の洗剤や柔軟剤からまたナノックスと前の柔軟剤に戻した時に、香りの感覚が戻るかもしれません。

より柔軟剤の香りを楽しむために試したい3つの方法

私は比較的鼻の感覚が鈍いほうなのですが、香り自体は大好きです。

試すということを楽しむタイプなので、3つ実験してみました。

やってみたことをご紹介しますので、良かったら参考にしてください。

試してみた3つの方法
  • 香り付け剤で柔軟剤に別の香りを入れる
  • ダウニーをナノックスに合わせるとどのくらい香りが続くのか
  • 柔軟剤をミックスさせて色々な香りにしてみる

それでは具体的に、3つの方法を紹介していきます。

1.香り付け剤で柔軟剤に別の香りを入れる

同じ香りだと慣れたり飽きたりもします。

「IROKKA」の商品を見つけてキャッチコピー「柔軟剤の香りを自分流アレンジ」に惹かれて思わず手に取りましたが、衣料用香り付け剤で、柔軟剤ではありません。

使い方は、柔軟剤を入れた後に、香り付け剤を投入します。

その日の気分によって今日はバニラの甘い香りにしようなど、香りを毎日変えることで楽しみが増えました。

左側のピンクのボトルがフェム・バニラの香り、右側の黒のボトルがセンシュアル・アンバーの香りです。

2.ダウニーをナノックスに合わせるとどのくらい香りが続くのか

私はダウニーが特に好きで、ナノックスとの組み合わせで、どのくらい香りが続くのか、実験してみました。

柔軟剤をすすぎの時ではなく、始めから投入して、 つけ置きもしないで洗濯してみたのです。

外出先から帰ってきてもまだ良い香りがしていて、ダウニーなら洗濯方法がいつも通りでもナノックスに負けないのかなと思いました。

でもやはり洗濯方法をきちんとした時のほうが、翌日も香っているので、持続力がとても高いと思いました。

娘がたたまれたタオルを手にとって、「まだダウニーの香りがするよ」と言っていました。

3.柔軟剤をミックスさせて色々な香りにしてみる

また、別々の柔軟剤をキャップボトルに入れて、投入口で混ぜて使ってみるのもおすすめです。

柔軟剤ミックスは、色々と合わせるのが楽しくて毎日の洗濯物を干す時間が苦ではなくなり、むしろ楽しみになりました。

おすすめは、好きな香り3に同じ系統で別の柔軟剤の香りを1の割合で合わせてみてください。

あなただけの香りが出来上がるかもしれません。

もし柔軟剤の香りに納得がいかなかったら、ミックスをして試してみてください。

柔軟剤でスプレーを作り消臭や掃除にも活用

ナノックスと合わなかった柔軟剤が余ってませんか?

柔軟剤は衣類を柔らかく仕上げてくれるのですが、生活の中でも消臭や掃除など様々なことに活用できます。

柔軟剤は良い香りで消臭効果もあるのでお手製ファブリーズを作ってしまいましょう!

スプレーボトルに水200mlに対して柔軟剤小さじ1杯入れて混ぜるだけ

こんなことに使えます。

1.ぬいぐるみやカーテンなどにスプレー

お気に入りのぬいぐるみやカーテンなどの布製品にシュッと掛けてファブリーズのように使って、良い香りを漂わせて消臭してみましょう。

2.家電製品にスプレー

柔軟剤には静電気を防止する効果もあります。

静電気の発生しやすい家電製品はホコリも付きやすいのでついでに掃除もできます。

3.アイロンする時にスプレー

スチームアイロンの水を入れる時に柔軟剤も入れると仕上がりが良く、また良い香りも衣類に漂います。

まとめ

  • SNSやYahoo知恵袋などではナノックスを使うと柔軟剤の匂いが消える・ナノックス自体の匂いがきついというお悩みが多い
  • ナノックスは「全部無臭化洗浄」「全方位消臭・防臭」を実現し、あきらめていた悩みに徹底的に答えるトータルブランドへリニューアルした
  • 「スーパーナノックスニオイ専用」は「高濃度処方」により洗濯成分を約7割に進化させ、100%リサイクルペットボトルを使用した透明ペットボトルに改良新発売された
  • 改良されたナノックスは洗濯成分・消臭効果も高まり、香りも「微香になった」「柔軟剤の香りを邪魔しない」という意見を多く見るようになった
  • 同じようにナノックスを使っていて匂いが消えるという人と消えないという人がいる原因の1つに洗濯のやり方が考えられるので洗濯方法を見直してみる
  • 洗剤や柔軟剤は規定の量を守り、2回目のすすぎの注水が始まったら柔軟剤を投入する、一手間加えてつけ置きしてもみ洗いする
  • 洗濯方法を見直してみたのにそれでも匂いが消えるという時にはナノックスと柔軟剤の組み合わせの相性があるかもしれないので、組み合わせを色々と試してみる
  • 人間の鼻は匂いに慣れるので柔軟剤を別のものに変えると香りの感覚が取り戻せたりする
  • 匂いに敏感な人は少しの香りでも香ると感じたり、敏感だからこそナノックスの匂いがきついと感じたり、人の感じ方は様々である
  • 柔軟剤は生活の中でも布製品にスプレーして消臭したり、静電気の防止や掃除したり、アイロンの仕上げに使ったり様々なことに活用できる

私はナノックスを使ってから、主人の靴下の臭いが気にならなくなりました(笑)

部屋干しをしていても、独特の生乾き臭がしませんし、柔軟剤を使うことで更に消臭効果が高まり、面倒だった、洗濯物を干す時間が楽しみになりました。

どうぞ毎日の洗濯が楽しみになるような、良い香りを楽しめるような、ナノックスに合う柔軟剤を見つけられますように♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました