プロテインシェイカーを代用するなら100均!店別オススメ容器10選!

美容・健康・ダイエット

筋トレやジム通いの必需品、プロテインを作るにはプロテインシェイカーが便利です。

専用のシェイカーもありますが、本格的なものはお値段や見た目が気になるところ。

もっと安く手軽に買いたいというあなたには、100均容器が代用品としておすすめです!

今回はダイソー、セリア、キャンドゥの代用シェイカー10選をご紹介します。

カラフルで可愛いものや、目盛り付きの実用的なものがたくさんありますよ。

100均の容器では漏れてしまったり、うまく混ざらなかったりするんじゃないの?

と、心配なあなたも安心してください!代用品を使う際の注意点、プロテインをダマなく混ぜるコツもご紹介します。

専用シェイカーについてもご紹介するので、代用シェイカーと比較して、あなたに合ったプロテインシェイカーを見つけましょう。

プロテインシェイカーの代用は100均で買える!

プロテインシェイカーを100均で買うとなると心配なのは、液漏れがしないか、本物との使い心地の差、見た目などが気になりますね。

最近の100均のクオリティは高く、本物のプロテインシェイカーに負けない代用シェイカーがたくさんあります。

100均でシェイカーを購入する時注意することは、フタがしっかり閉まるかとゴムパッキンがついているかが重要なカギとなっています。

購入前にしっかりと確認してみましょう。

ダイソーで見つけたプロテインシェイカー代用品

  • ミルクボトル 550ml 110円 オススメ度 ★★★★★
見た目持ち運び使いやすさ

カラフルなクリアボトルで持ち歩くだけでテンションが上がりそう!

550mlと容量も多く、広口でプロテインを入れるのにもこぼれにくそうです。

熱湯や食洗機は使用不可ですが、口が広いのでスポンジが入りやすく楽に洗えるでしょう。

  • シェイカー 110円 オススメ度 ★★★★☆
引用 ダイソー https://cdn.shopify.com/s/files/1/0557/3646/7629/products/1fkDp0OhXawcUNliERxubrqVs39f-xo24_400x.jpg?v=1634385101
見た目持ち運び使いやすさ

フタが二重構造になっており、パッキンはついていませんが、フタが密着するようになっていているので液漏れしづらい造りになっています。

半透明になっているので、中身が見えることと、細かい目盛り付きなのでプロテインを作るのに便利です。

容量は500mlまでとなっていて、10mlずつの目盛りがついています。

  • ストローカップ 110円 オススメ度 ★★★☆☆
見た目持ち運び使いやすさ

プロテインシェイカーを外でも使うのに見た目も重要視したいというあなたには、ストローカップをオススメします。

フタにストローを刺す穴が空いており、飲み歩くのに便利な作りになっています。

「振る」という点においては、ちょっと不向きかもしれませんが、中身が見えないことと、見た目を気にする場合はオススメです。

振る際はフタをしっかり抑えておいたほうが良いでしょう。

他の飲み物を入れるのにも使いたい人や、ストローを刺して飲むのが好きなら使ってみてはいかがでしょうか?

セリアで見つけたシェイカー代用品

  • MAKASETEPOT 540ml 110円 オススメ度 ★★★★☆
見た目持ち運び使いやすさ

こちらはセリアで見かけたものです。

フタは密閉できるような構造になっていて、液漏れしづらい造りになっています。広口の飲み口が別についていて、こちらもフタ付きです。

本体のみならレンジ対応で、温かい飲み物にも使用可能となっています。

540mlとペットボトルとほぼ変わらない容量なので、持ち歩きにも適していると言っていいでしょう。

見た目はごくごくシンプルですが、50mlごとの目盛りがあるのでプロテインを作るときにも便利です。

広口なのでスポンジが入りやすく洗いやすいです。

  • CAMPING LIFE クイックドリンクボトル 300ml 110円 オススメ度★★★☆☆
見た目持ち運び使いやすさ

キャンピング用のボトルで容量は300mlと小さめサイズです。

目盛りは30ml刻みでついているので、分量がわかりやすくなっています。

シンプルなデザインで飲み口もついていて、キャンピング用なので持ち運びに便利です。

少々口が狭いので、漏斗(ろうと)を使って粉を入れるとこぼれにくくなってよいでしょう。 

  • 簡易スポーツボトル 600ml 110円 オススメ度 ★★★★☆
見た目持ち運び使いやすさ

これをセリアで見つけた時は

本物のプロテインシェイカーがあった!

とびっくりしました!!

もうプロテインシェイカーそのものな見た目でしたが、よくよく見ると目盛りはついておらず、あくまでドリンク用でした。

フタはネジ式で飲み口もついているので、プロテインシェイカーとしては十分に使えそうです。

広口なのも粉をいれるのに便利です。

シンプルなデザインとなっているのでマイボトルとしても活用できそうです。

  • ホットケーキミックスシェイカー 110円 オススメ度 ★★★★☆
見た目持ちやすさ使いやすさ

ホットケーキを作るためのシェイカーになります。

ホットケーキの材料、卵、牛乳、ホットケーキミックスを混ぜられるということは、プロテインを混ぜても液漏れの問題はなさそうですね。

プロテインシェイカーとして十分代用できそうです。

  • パスタソース用シェイカー 110円 オススメ度 ★★★☆☆
見た目持ちやすさ使いやすさ

パスタソースを作るためのシェイカーになってます。口が広いので粉末や液体を入れるのに便利です。

目盛りはついていますが、パスタソース用の目盛りになるので、事前に分量を計ってから入れる必要があります。

キャンドゥで見つけたシェイカー代用品

  • 目盛り付きドリンクボトル 500ml 110円 オススメ度★★★★★
引用 キャンドウ https://makeshop-multi-images.akamaized.net/candonetshop/itemimages/000000009537_azkbuTk.jpg
見た目持ち運び使いやすさ

こちらはキャンドウで販売されており、500mlと容量は大きめです。

目盛りがついているので、手軽にプロテインを作れるので便利です。

デザインはシンプルで男女共に使用できるデザインになっています。

  • まわしてロック オススメ度 ★★★☆☆
見た目持ち運び使いやすさ

フタを回して中身が密閉出来る構造で漏れの心配はないでしょう。

密閉できるので保存に適しており、サイズもS(260ml)、M(500ml)、L(850ml)と3種類。

ロングバージョンのS(550ml)、M(1000ml)、L(1800ml)と豊富にあるので自分にあったサイズを選べるのもいいですね。

作り置きが嫌だという場合は、Sサイズの容器にプロテインの粉だけを入れて持ち運ぶと粉が散らばらず便利です。

代用シェイカーを使う際の注意点

様々な100均のシェイカーをご紹介しましたが、実際使う時漏れてしまわないかが気になりますよね。

漏れないために次のことに注意してみてください。

  • ゴムパッキンつきの商品か確認する
  • ゴムパッキンなしの商品は特にしっかり閉める
  • シェイカーに強い衝撃を加えない

ゴムパッキン有りだとキュッと閉めてしまえば漏れる可能性は低いでしょう。

ゴムパッキンが劣化した際に漏れることがあるので、劣化を感じたら再購入を検討するのがおすすめです。

ゴムパッキンのないネジ式のフタなどは、噛み合わせをしっかりあわせないと漏れてきてしまいます。

フタがしっかり閉まっているか確認してから振るようにしましょう。

また、100均の商品に高い耐久性は求めないほうがいいでしょう。

あまりに粗雑な扱いをしてしまうと、漏れたり、割れたりしてカバンの中が大惨事となってしまいます。

くれぐれも扱いは慎重にしましょう。

プロテインシェイカーの代用はペットボトルでOK!

100均でもシェイカーをご紹介してきましたが、新しく購入するの時間がない時や家にあるもので代用したい時は皆さんどうしているのでしょうか?

Yahoo知恵袋では、プロテインシェイカーの代用についての質問がたくさんありました。

プロテインシェイカーをペットボトルで代用している方もいらっしゃるようです。

むしろ、持ち運びにはペットボトルのほうが漏れを気にしなくて良いという利点もあるようです。

実際に使っている方のご意見を聞いてみましょう。

  • シェイカーは密閉性が低くバックでの携帯は不向き、密閉性の高いペットボトルはオススメ
  • 会社で粉のプロテインを溶かすとドン引きされるので、家で作って持ち歩くのに便利
  • シェイカーで溶かしたものを水筒かペットボトルに詰め替えて持ち歩くと安心
  • 飲み終わったら捨てられるので便利

このように、持ち運びという点においてはシェイカーより、ペットボトルや水筒のほうが優位だという意見もあります。

ご自身で使いたい用途によって、シェイカーにするかペットボトルにするか選択すると良いでしょう。

より頻繁にプロテインを摂取したい人は、家やジムで飲むようにはシェイカーを、持ち運びにはペットボトルをと、何種類か用意しておいてもいいでしょう。

注意点としては、ペットボトルの中は洗いにくいので2~3回の使用ごとにペットボトルを交換する方がいいでしょう。

プロテインの主成分であるタンパク質は雑菌の餌になり、水分も多いので放置すると雑菌の温床になってしまいます。

最悪の場合、食中毒を起こしてしまう可能性もあります。

作り置きはせずに、作ったらすぐ飲み切ることをオススメします。

ペットボトルを代用として使う時に便利なのが、同じく100均で購入出来る「ペットボトルキャップ」です。

面倒なキャップの開け締めがなく、フタを開けたらすぐにストローで飲めるのでスポーツやジムのトレーニングなどで活躍してくれます。

プロテインシェイカーボールは必要?氷で大丈夫!

プロテインシェイカーを購入すると、プロテインがダマにならずに混ざるように、ボールのような形のバネが付属で入っています。

ブレンダーボールと呼ばれるこの道具がないと、粉がうまく溶け切らず口当たりの悪いプロテインになってしまうそうです。

代用シェイカーにはブレンダーボールは当然ながらついてません。

では、このブレンダーボールの代用品となるものはあるのでしょうか?

実はブレンダーボールはなくても大丈夫!氷などで代用したり、材料を入れる順番や混ぜ方を工夫することでダマにならずに済むんです。

ブレンダーボールがない時は氷で代用出来る

プロテインシェイカーに氷を入れて振ると、ブレンダーボールの代わりとなり水とプロテインの粉がうまく混ざるようです。

注意点としては、氷が溶けることを想定して水の量を減らしておくことです。

あまり大量の氷を入れると水っぽいプロテインになってしまいますよ。

夏の暑い日にはプロテインがひんやり冷やされて一石二鳥です。

ミルクフォーマーを使うと楽ちんでふわふわ食感♪

100均でも購入出来るミルクフォーマーを使うと、簡単にプロテインを混ぜられてダマのないプロテインが飲めます。

ミルクを泡立てる時のように細かいふわふわの泡が立つことで、いつもと違ったプロテインを楽しめるのもミルクフォーマーの利点と言えるでしょう。

持ち運びには荷物が増えたり、手間が増えたりするので、お家でトレーニングの際のアレンジに使用してみてはいかがでしょうか?

ブレンダーボールがなくても溶ける振り方、作り方

プロテインを入れる順番はとても重要で、最初に水や牛乳を入れることによって、シェイカーの底にプロテインがたまらずよく混ざってくれます。

ダマのないプロテインを作るには、コツは2つです。

  • 水を入れてからプロテインを入れる
  • 熱湯は使用しない

こうすることでダマのないプロテインを作ることが出来ます。

詳しいプロテインの作り方はこちらです。

  1. 水や牛乳、豆乳などをシェイカーに入れてからプロテインパウダーを投入する(水、牛乳200mlに対してプロテインパウダー30g)
  2. フタをしっかり閉じたことを確認して、まずはシェイカーを振り子のように振る
  3. ある程度混ざったら上下左右によく振り、混ざりきったら完成

シェイカーは上下左右と色んな方向に振るとより混ざりやすく、ダマの無いプロテインが出来ますよ。

ソイ、カゼインプロテインよりホエイプロテインのほうがよりダマになりやすいので注意しましょう。

水は常温~ぬるま湯でキレイに混ざってから氷を入れて冷やすという作り方がおすすめです。

また、温かいプロテインを飲みたい時は、熱湯を使うことは避けましょう。

熱湯を使用すると、タンパク質が固まってしまいダマができやすいので、温かいプロテインを飲みたい時は一旦溶かしてから、レンジで1分ずつ様子を見て温めるようにしましょう。

熱湯を入れて、シェイカーを振るのも漏れて火傷の原因になるのでやめておきましょう。

プロテインシェイカーもかわいい物を!専用の利点とは?

もっとかわいいボトルが欲しい!

専用シェイカーのメリットは?

ここまで100円ショップの商品を色々紹介してきましたが、プロテイン専用のシェイカーにはどんな商品があるんでしょうか?

専用のシェイカーには、高い耐久性や豊富な色やデザイン、食洗機対応で手入れが楽な商品などがありますよ。

100均容器では満たされない部分を満たしてくれるのが専用シェイカーです。

良いものを長く使いたいのなら専用品を選ぶといいでしょう。

専用のシェイカーと100均などの代用品とを比較して、あなたの求める機能や見た目に合った商品を見つけましょう♪

ここからは楽天市場で取り寄せられる人気の商品をご紹介します。

カラフルでかわいいプロテインシェイカー

スマートシェイク 500ml オススメ度 ★★★★★

見た目持ち運び使いやすさ

こちらのプロテインシェイカーは、お値段は少々お高めですが何と言ってもカラフルなボトルがかわいい!!

9色展開+ミックスカラー(色指定不可)もあるのでカラーバリエーションがとっても豊富です。

網目状のストレーナーという部品がついており、粉と液体がうまくミックスされる構造になっています。

仮にプロテインの粉がダマになってもストレーナーがフィルターとなり、口には入らないようになっていますよ。

カップの下にはコンテナが2つついていて、一つは仕切り有り、もう一つは仕切りなしになっています。

コンテナはなくても使えますし、どちらか一つだけつけるという使い方も出来るので自分の使用用途に合わせてつけ外ししてみてください。

一つ気になることはプロテインの粉がシェイカーの底についてしまうので、粉が舞い散らないよう要注意です。

コンテナはプロテインはもちろん、サプリメントや常備薬などを入れるのに便利です。

この商品の口コミをまとめてみました。

  • 中のメッシュ(ストレーナー)の働きでプロテインのダマがなくなった。
  • 蓋がちょっと固めだが、ちゃんと閉まったかの確認になる。
  • 数振りでもダマが口に入ることがない
  • スリムで振りやすく、持ちやすい
  • しっかり振っても漏れない
  • かわいい色でトレーニングを頑張れそう!

といった口コミが多くありました。

ストレーナーのおかげでうまく混ざり合わされて、プロテインがダマにならないようですね。

蓋が固めだという口コミもありますが、しっかり閉まっていて漏れないので許容範囲内だと思っていいでしょう。

このカラフルなボトルを2本購入して、部品を交換することでオリジナルの組み合わせのボトルを楽しむおしゃれ上級者もいらっしゃるようです。

漏れない、ダマにならない、コンテナもついていて更にかわいい。

ワンランクアップしたプロテインシェイカーが欲しいあなたにぴったりのシェイカーです!

お手入れ簡単!大容量プロテインシェイカー

ストラーダ トライタン オススメ度 ★★★★★

見た目持ち運び使いやすさ

蓋はワンタッチで開く仕様となっていて、飲みたい時にサッと飲めるのもいいですね。

こちらはバネボールが入っている仕様になっています。こちらの口コミも見てみましょう。

  • 中のステンレスボールのおかげでプロテインがダマになりにくく、見た目もスマート。
  • 飲み口の開閉がしやすく、大容量で使い勝手が非常に良い。
  • 蓋のしまり具合も良く、こぼれる心配なし。
  • 持ち手もあるので持ち運びがとても便利。
  • スタイリッシュで洗いやすい

といった口コミがありました。

ブレンダーボールがいい仕事をしているようです。ダマのないプロテインが作れているようですね。

こちらは蓋が硬いとの口コミはなかったです。

開閉はしやすく、漏れもなく、持ち手付きで持ち運びをするのに優れているようですね。

カップの底が丸みを帯びていて、粉の溶け残しを抑制してくれて、更にブレンダーボールがついており、粉末がよく混ざるように設計されています。

医療機器と同等のスレンレスを使用しているので、サビや腐食に強く、欠けたり表面の剥離などの心配はありません。

汚れや臭いに強いプレミアムで耐久性のあるEastmanTritanプラスチックを使用しているので、ニオイ移りが気になるあなたにぴったりです。

食器洗い機での洗浄も可能なので手入れが簡単に出来て嬉しいですね。

簡単に手入れが出来て、飲みやすく、丈夫なプロテインシェイカーを欲しいならこちらがオススメです。

プロテインシェイカーのアイデア集!色々使える活用法

今までプロテインを混ぜるために使うことをメインにお伝えしてきましたが、せっかくのシェイカーを別の用途でも使ってみませんか?

シェイカーを使うとホットケーキやドレッシングなど振るだけで簡単に作れてしまうんです。

小さいお子さんにもお手伝い出来て、楽しく食育することが出来ますよ。

ここからはプロテインシェイカーを使って出来るアイデアレシピ集をご紹介します。

人気のダルゴナコーヒーも振るだけでOK

ダルゴナコーヒーとは、牛乳の上にふわふわに泡立てたコーヒーを乗せた、韓国発祥の人気ドリンクです。

ダルゴナコーヒーのレシピはとっても簡単。用意する物はこちらです。

<材料>

  • 砂糖、インスタントコーヒー、水…各大さじ1
  • 牛乳…グラスに7分目
  • 氷…3〜4個

作り方は次の通り。

  1. 砂糖、インスタントコーヒー、水をシェイカーに入れ1〜2分振る
  2. グラスに牛乳と氷を入れる
  3. 牛乳の入ったグラスにそっと1を注いで完成

お家時間を楽しめるドリンクとして、人気を博したダルゴナコーヒーもシェイカーを使えば簡単に出来てしまいます。

混ぜ合わせることに特化したシェイカーは、ダルゴナコーヒーのふわふわの泡を作るのにも適しているようですね。

お子さまと一緒に!無添加ふりふりプリン

シェイカーを使えば、材料を入れて振るだけで簡単にプリンが作れちゃいます!

用意する材料はこちら。

<材料>

  • 牛乳…240ml
  • 砂糖25g
  • 卵…2個

作り方は次の通りです。

  1. 牛乳、砂糖、卵をプロテインシェイカーに入れてよく振る
  2. 茶こしにくぐらせながら耐熱容器に入れる
  3. 蒸し器で7分蒸して、7分放置したら完成

材料をシェイカーに入れて振るだけだから簡単!

お子さんに無添加の手作りプリンを食べさせたい!というあなたにおすすめのアイデアレシピです。

小さいお子さんでも出来るので一緒に作ってみると、楽しくお菓子作りが出来ますよ。

シェイカーで大葉の保存もできる

アイデアレシピとは言いにくいかもしれませんが、大葉を保存するのにもシェイカーが便利なのだそうです。

方法はシェイカーに底から1cm程度水を入れ、保存したい分の大葉を茎が水に浸かるように入れるだけ。

傷みやすい大葉を長期保存出来るので、多めに買った時にとっても便利ですね。

大葉の保存に使う時は、水をたまに交換することと、小さめサイズのシェイカーが良さそうです。

まとめ

  • ダイソー、セリア、キャンドゥにはそれぞれの100均でプロテインシェイカーの代用品を買える
  • 100円ショップの容器を使う時は、ゴムパッキンが使用されているか、蓋がしっかり閉まるか確認する
  • ペットボトルをシェイカーの代わりに使うことも出来るが、2~3回で使い捨てにすることで雑菌の繁殖を防げる
  • プロテインは作りおきせず、すぐに飲み切ると味の変化や雑菌の繁殖を防げる
  • 粉と水をよく混ぜるためにプロテインシェイカーに付いているバネボールは氷やミルクフォーマーで代用できる
  • 専用のプロテインシェイカーにはカラーバリエーションの豊富さ、溶けやすさ、耐久性が高いなどのメリットがある
  • プロテインシェイカーは料理道具や保存容器としても使用することも出来る

プロテインシェイカーの代用品を100均で探すことはそう難しいことでは無いようですね。

100均にはおしゃれなものから、目盛り付きの便利なものまで、多種多様な商品の揃っています。

専用シェイカーとも比較して、あなたにぴったりのプロテインシェイカーを見つけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました