リンツはコストコと直営店で違いは3つ!安さの比較と限定商品を紹介!

食品

スイスの高級チョコレート、リンツ社リンドールは、直営店もありプレゼントに喜ばれる人気商品です。

コストコでリンツ社リンドールが安く購入できるというのは有名ですが、安いのは偽物なのか、安いとまずいのか、何か違いはあるのか、など疑問になりますよね。

コストコの安さの理由は輸入方法に違いがあり、それによってリンツをお得に購入できるのです。さらに、直営店とは原産国や購入できる時期にも違いがあります。

この記事では、直営店とコストコで販売しているリンツを比較し、価格や原産国や味など、どんな違いがあるのかをまとめました。

コストコとアウトレットはどちらが安いのか、の比較と限定商品も紹介しているので、これからコストコでリンツを買いたい場合、参考になるはずです。

リンツはコストコと直営店で違いが3つある!

コストコのリンツ社リンドールは、赤、ゴールド、シルバー、限定のピンクの、4種類の600gのアソートが販売されていて、価格はコストコ店舗価格で税込2198〜2348円です。

コストコのリンツは直営店に比べて安く購入する事ができますが、直営店との違いは何なのでしょう。

コストコは「並行輸入」といって、仲介業者を挟まずに自社で直接輸入している事が安さの理由です。また、原産国や販売時期にも違いがあります。

リンツ直営店は量り売りで100g税込781円に対し、コストコは100g税込366〜391円なので、ほぼ半額といえます。

独自に大量輸入する事で、こんなにも安く提供しているのは驚きですね!

偽物なのでは?と疑っていましたが安心しました。

もっと詳しく比較した内容をまとめたので、見ていきましょう。

直営店とコストコでリンツを比較!一粒の値段の違い

直営店ではリンドールは100g781円で量り売りしており、一粒から購入できます。一粒の値段で考えると、コストコは直営店と比べて、どの位安さの違いがあるのでしょうか?

リンツのオンラインショップで販売している、10個入りの詰め合わせの商品と、コストコのアソート商品の一粒あたりの値段を比較してみました。

比較した結果、2022年10月現在では、コストコの方が一粒あたり55円も安い事が分かりました。

コストコは大容量なので合計すると、とてもお得ですね!

先程説明した、独自の輸入方法によって、このようなコストパフォーマンスができるのですね。

販売店直営店コストコ
商品名リンツリンドールリンツリンドールチョコアソートゴールド
個数10個入り48個入り
一粒の大きさ13g前後13g前後
価格(税込)1000円2198円
一粒あたりの価格100円45円

どちらの商品も、微量にグラム数のバラつきはあるようですが、高級チョコレートのイメージのリンドールが、コストコでは一粒45円とは驚きです!

コストコのリンツの値段は年々値上がりしており、1カ月前のコストコの紹介サイトと比べても、既に値段が異なります。購入したい場合は最新の値段をチェックしましょう。

ちなみに、コストコではオンラインショップでも、ゴールドとピンクのアソートを購入する事ができますが、100g400〜425円と少し割高になる様です。

そして、コストコではパッケージ詰めされて、中身と個数が決まっているのに対して、直営店では20種類のフレーバーを何個でもチョイスできる事がメリットです。

コストコの方がもちろんお得ですが、色んな味を試したかったり、自分のお気に入りだけを購入したかったりする場合は、直営店で購入する方が楽しいですね♪

原産国に違いはあるが味の違いはほとんどない

コストコも直営店も同じ正規品ですが、原産国に違いがあります。

2022年10月現在、リンツ公式サイトで確認した所、直営店ではスイス産の他に、フレーバーによってアメリカ産やイタリア産の商品も販売しており、コストコはイタリア産です。

原産国が違うと味にも違いがあるのでは、と思ってしまいます。

コストコと直営店では原産国が違いますが、作り方は一緒で、味に関しての違いはほとんどないという声が多いです。

そこで両方食べてみたという口コミを調査してみました。

  • コストコの方は強い甘さを感じ、正規品は後を引かない甘さがある
  • 多少の口溶けのスピードに違いがあり、直営店の方が早い
  • 味の違いは全くない様に感じた

ブレーバーの味によって好みが違う口コミが多く、比較した感想では、味の差はほとんどない、という声が多かったです。

原産国の違いはありますが、どこで買ってもリンツは美味しいという事が分かりました。

夏にリンツを買えない!販売時期の違い

コストコでリンツを常時購入できる訳ではありません。

直営店では常時購入できますが、コストコの店頭で購入できるのは、秋から春にかけてです。

夏場はチョコの売り場が狭くなる為、店舗にもよりますが店頭に並ばない事が多い様です。

確かに寒い時期の方がチョコレートを食べたくなりますよね。

しかし、オンラインショップではゴールドのアソートが購入できるので、夏にリンツを購入したい場合は、店舗で探さずにオンラインショップをチェックしましょう。

リンツはコストコよりアウトレットが安い場合がある!?

アウトレットの店舗でもリンツを購入することができます。コストコとどちらが安いのか気になりますよね!

アウトレットの店舗は場所によっては、70%offで購入できる商品があります。それによってはコストコよりリンツを安く購入できる場合があるのです。

アウトレットの店舗では直営店と同じで、基本量り売りになっており、100gで5%off、100g増えるごとに5%ずつ割り引かれ、500gで25%offになります。

アウトレットの場合、一粒あたりを計算すると、500gで税込3905円が25%offで2929円になり、だいたい40粒なので、一粒73円になります。

直営店よりは安いですが、コストコの安さには届きませんね。

しかし、店舗によっては、賞味期限が迫っているものを詰め合わせて、50%offで購入できたり、3つ購入すると70%offになったりする商品があるそうです。

購入したというレビューを調査すると、50%offで600g 税込2343円で買えた、詰め合わせが70%offで一粒あたり40円だった、という情報を確認できました。

しかしこの大幅な割引は、全てのアウトレットの店舗にある訳ではありません。

運がいいと、コストコよりリンツを安く購入できるのですね!

詰め合わせてあるフレーバーの内容は予測できないですが、いつもと違う味を試してみたい場合は、アウトレットの詰め合わせも安くて魅力的ですよね!

また、コストコ会員でない場合は、アウトレットがコストコの次に安いので、アウトレットでまとめて購入するとお得ですね。

リンツはコストコのピンクの限定商品が人気!

コストコには、コストコ限定の「リンツリンドールピンクアソート」というオリジナルアソートがあります。ピンク色のパッケージで見た目も可愛いので、とても人気です!

限定と聞くだけで、買ってみたくなりますよね♪

今年は中身の種類が新しくなり、ミルク、ホワイト、塩キャラメル、アーモンドの代わりにダブルチョコレートが加わりました。12個ずつ入っていて48個入りです。

価格は2022年10月現在、店舗価格で税込2348円、コストコのオンラインショップで税込2548円でした。

他のアソートより少し値段は高いですが、それでも一粒48円ほどなのでとても安いです。

見た目が可愛いと、プレゼントにも最適なので、それも人気の要因ですね!

ピンクの限定商品はラインナップが変わる可能性がある

2021年12月に新登場したリンツのピンクアソートは、4種類入っており、中でもアーモンドのフレーバーの好みが別れ、残念な評価も見られました。

好みが分かれていたアーモンドの代わりに、2022〜2023年版ではダブルチョコレートが加わり、個性の強いフレーバーがなくなりました。

早いペースで中身のフレーバーがリニューアルされている為、今後2024年版でもラインナップが変わる可能性があります。

2022〜2023年版の4種類は期間限定かもしれないのですね。

代わりに加わったダブルチョコレートは、ミルクチョコシェルの中にバニラの香りの濃厚なダークチョコが入っており、程よい甘さで高評価でした。

コストコ限定商品の、さらにフレーバーの組み合わせも限定かもしれない、となると余計に買ってみたくなりますね♪

2021年12月に新登場したばかりですが、毎年秋口から、入荷してもすぐ完売を繰り返すと予想されます。

コストコまで距離があり頻繁に行けなく、コストコオンラインでも完売してしまった場合は、割高になりますが、楽天でもリンツを販売しています。

一般通販サイトでは、リニューアルされる前の、アーモンドが入った商品が多数あるので、フレーバーをよくチェックしましょう!

まとめ

  • コストコのリンツは正規品であり、安い理由は並行輸入で仲介業者を挟まず直接輸入しているから
  • コストコと直営店を比較した結果、コストコの方が一粒あたり55円も安い
  • 直営店とコストコでは原産国が違うが、作り方は一緒で味はほとんど違いがない
  • 直営店では常時購入できるが、コストコの店舗では夏はなく秋から春にかけて購入できる
  • アウトレットのリンツの店舗では、場所によっては70%offで購入でき、コストコより安く購入できる場合がある
  • コストコ限定の「リンツリンドールピンクアソート」は見た目も可愛く人気
  • 早いペースで中身のフレーバーがリニューアルされている為、2024年版もラインナップが変わる可能性がある

コストコのリンツがなぜ安いのか、直営店と比べてどのくらいお得なのか違いがわかって、早速買いに行きたくなりましたね!

安さの違いはありますが、コストコでも直営店でも、どこで買ってもリンツは美味しいです。

リンツ初心者の場合はコストコでアソートを購入して、色んなフレーバーを試したくなったら、直営店で購入するのもいいですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました