ダイソーのケーキ型は底抜けが便利‼おすすめの商品を紹介します

100均

ダイソーには色々な種類のケーキ型が販売されています。その中でも人気なのが、底が抜けるケーキ型なんです。

オーブンでケーキを焼いた時に、型からケーキを取り出すときに崩れてしまった経験はありませんか。

せっかく綺麗にケーキが焼けたのに、形が崩れてしまったら悲しい気持ちになってしまいますよね。

こんな困った状況を助けてくれるのが、底抜けのケーキ型なんです。

底抜けのケーキ型を使えば、底を押し上げるだけでケーキの形を崩すことなく、型から外すことができます。

そんな便利な底抜けのケーキ型がダイソーで販売されているんです。

また、ダイソーには底抜けのケーキ型以外にも、色々な種類のケーキ型が販売されています。

ダイソーで販売されている、おすすめのケーキ型を紹介していきますね。

ダイソーのケーキ型は底抜けタイプがおすすめ‼

ダイソーでは底抜けのケーキ型が販売されています。

底抜けのケーキ型は、ケーキを焼いたあとに下から押し上げることで、簡単に取り出すことができる便利な商品です。

ダイソーでおすすめの底抜けケーキ型2つを紹介していきます。

ダイソーの底取れケーキ型2つを紹介

  • デコレーションケーキ丸型(底取タイプ)

(引用:公式ダイソーネットストア)

サイズ:4号 直径12.5㎝、高さ6㎝
値段:税込110円
材質:ステンレススチール

ステンレス製で錆びにくい商品となっています。

直径12.5㎝と少し小さなケーキ型ですが、底が取れるケーキ型で税込110円は驚きですね。

口コミではこんな声が聞かれています。

このケーキ型は安いけど、液漏れもせず美味しいケーキが焼けました。

本当に便利な商品で2人分程度のケーキを作るには丁度いい。

口コミをみても、便利で優秀な商品だということが分かりますね。

もう少し大きなケーキを作りたいというあなたには、こんな商品もおすすめです。

  • デコレーションケーキ型(底取れタイプ)

(引用:公式ダイソーネットストア)

サイズ:5号  直径15.8㎝、高さ5.8㎝
値段:税込み440円
材質:鉄
6号(直径18㎝)のケーキ型は税込み550円

最初に紹介した商品と比べてサイズが大きいため、値段も高くなっています。

口コミではこんな声が聞かれています。

税込み440円とは思えないほど便利ですね。

焼き立てのケーキも簡単に外すことができました。

普通のケーキ型と比べると、底抜けのケーキ型は値段が高いことが多いです。

便利で優秀な底抜けのケーキ型がダイソーで購入できるのは驚きですね。

ケーキ用のシートを使うと取り出しやすい

ダイソーには、型とケーキがくっついてしまうのを防ぐシートが販売されています。

ケーキを作るときに使うととても便利なので紹介していきますね。

この商品は丸形のケーキ型に合うように切られている便利な商品なんです。

オーブンでケーキを焼く時にこのシートを使用することで、ケーキとケーキ型がくっついてしまうのを防いでくれます。

家にあるクッキングシートでも代用できますが、型に合わせてシートを切るのは大変と思ったあなたには、この商品がおすすめです。

底取れのケーキ型と一緒に使うことで、完成したケーキを楽に取り出すことができるんです。

このシートはケーキ型の号数に合わせて、サイズの違いで数種類販売されています。

どれも税込110円なので、ケーキを作るときにはぜひ購入してみてくださいね。

ケーキのサイズと食べる人数の目安

ケーキの大きさは「号」という単位が使われており、大きさによって食べる人数の目安があるんです。

1号=直径1寸となっています。1寸は約3㎝です。ケーキのサイズが1号上のサイズになると、直径は 3㎝大きくなるということなんです。

ケーキを作ってみたら、予想以上に小さくて物足りない、大きすぎて食べきれないなんてことがあると悲しいですよね。

ダイソーで販売されている底抜けのケーキ型は4~6号がありますが、食べる人数の目安はどのくらいなのでしょうか。

それぞれのサイズと、食べるときの目安の人数について説明しますね。

サイズ    直径      人数の目安
4号約12㎝2~4人分
5号約15㎝4~6人分
6号約18㎝6~8人分
7号約24㎝10~12人分

スポンジケーキを食べるときの、人数の目安になります。

目安を知ることで、どの大きさのケーキ型を使うとよいかわかりますね。ぜひ参考にしてみてください。

ダイソーのケーキ型にはシリコンタイプもある

ダイソーにはシリコンタイプのケーキ型も販売されています。

最初に紹介した鉄のケーキ型のように底は取れませんがとても便利で使いやすい商品なんです。

シリコンタイプのケーキ型の耐熱温度はすべて-30℃~230℃です。

オーブンで加熱してケーキを焼く時も、冷蔵庫で冷やしてケーキを作るときも使えるケーキ型です。

また、冷蔵だけではなく冷凍して作るアイスケーキも作ることができます。

シリコン素材のケーキ型柔らかいため、ケーキを型から取り出しやすく、隅々まで洗いやすいというメリットがあります。

ダイソーで販売されている、おすすめのシリコンタイプのケーキ型を紹介していきますね。

スポンジケーキにおすすめのケーキ型

ダイソーにはスポンジケーキ作りにおすすめの、シリコン素材のケーキ型が販売されています。

このケーキ型は、スポンジケーキやレアチーズケーキを作るときにおすすめです。

  • シリコーンスポンジケーキ型

サイズ:直径12.6㎝、高さ6.1㎝
値段:税込み110円
色:茶色、ベージュ

直径16㎝と20㎝の商品は税込み220円となっています。

口コミではこんな声が聞かれています。

シリコン型は柔らかいので、ケーキを取り出しやすいです。

冷蔵庫でも使えるので、冷やして作るチーズケーキやプリンを作るときにも便利です。

底は取れませんが、シリコン素材は柔らかいのでケーキを取り出しやすいんですね。

またシリコン素材のケーキ型は何度も洗って繰り返し使えるのに、値段は税込み110円なんです。

オーブンで焼いて作るケーキも、冷蔵庫で冷やして作るケーキを作るときも使うことができる便利な商品です。

このケーキ型を使ってどんなケーキを作ろうかと考えているだけでも、わくわくして楽しい気持ちになってきますね。

可愛い形のプチケーキが作れるケーキ型

ダイソーにはマフィンやプチケーキにピッタリのケーキ型が販売されています。

可愛い形のケーキが作れるおすすめ商品なんです。

  • シリコーンケーキ型

サイズ:横18.2cm、縦26.4cm、高さ3.4cm
値段:税込み220円
形:ドーナツ、クマ、スター、肉球、ディズニーキャラクター

口コミではこんな声が聞かれています。

シリコンのケーキ型は、取り出しやすいので形を崩さずにケーキが作れます。

私は好きなキャラクター2種類買いました‼

プーさんやミッキーなどディズニーキャラクターのケーキ型もあります。

有名で人気なキャラクターですが、型の大きさは同じで、値段も同じ220円です。

可愛い形や人気のキャラクターでケーキを作ると、見た目も可愛くなり、より美味しく食べることができそうですね。

税込220円なので、何種類か購入してケーキの形も楽しむ人も多いみたいですね。

見た目も可愛いと、ケーキを作るときも食べる時も楽しい気持ちになりますね。

パウンドケーキにおすすめのケーキ型

シリコンのケーキ型には、パウンドケーキ作りにおすすめの長方形の型もあるんです。

パウンドケーキだけではなく、パンを焼く時にも使うことができるおすすめの商品なんです。

  • シリコーンパウンドケーキ型

サイズ:縦17.4cm 、横6.1cm 、高さ9cm
値段:税込110円
色:茶色、ベージュ

口コミではこんな声が聞かれています。

パウンドケーキやブラウニーを作るときに便利です。

税込110円とは思えない使いやすさです。

このケーキ型はサイズ違いで3種類販売されています。大きいサイズ2つは税込220円となっています。

パウンドケーキだけでなく、フルーツを入れたゼリーなど冷やして作るスイーツ作りにも便利だという声があります。

とても便利な商品なので、ぜひ購入してみてくださいね。

ダイソーのケーキ型は紙製が便利でおすすめ

ダイソーのケーキ型には紙でできたものもあります。

紙のケーキ型といえば、カップケーキやマフィンのイメージがあると思います。

ダイソーには丸形だけでなく長方形やハート型など、色々な種類の紙製のケーキ型が販売されています。

紙のケーキ型は繰り返し使うことはできませんが、紙を破いてケーキを取り出すことで崩れることなくケーキを取り出すことができます。

  • デコレーションカップ4号 2枚

サイズ:4号 直径12.5㎝、高さ4㎝
値段:税込110円
※5号と6号のサイズも2枚入りで税込110円

口コミではこんな声が聞かれています。

紙のケーキ型は外側の可愛い模様がオシャレなんです。

税込110円で2枚入りなので安くていいですね。

紙のケーキ型は大きさや模様違いでたくさんの種類があります。

底抜けのケーキ型やシリコン素材のケーキ型のように何度も繰り返して使用することができません。

しかし、ダイソーで販売されいる紙製のケーキ型であれば一度使ったら捨ててしまうので、プレゼント用のケーキを焼く時には便利ですね。

何度も洗って使えるケーキ型は便利な商品ですが、完成したケーキを取り出してもっていかなければなりません。

持ち運ぶ時にケーキが崩れてしまう可能性があります。

紙製のケーキ型であれば、ケーキ型ごとプレゼントすることができるので、ケーキが崩れることなくプレゼントできますね。

紙製のケーキ型は外側の模様も楽しむことができます。無地のケーキ型に自分で絵を書いてプレゼントするのも楽しいかもしれませんね。

まとめ

  • ダイソーで売られているケーキ型には底抜け、シリコン、紙製のものがある
  • 底抜けのケーキ型は下から押し上げるだけで簡単にケーキを取り出すことができる
  • ステンレス製の底抜けケーキ型は税込110円で錆びにくい商品
  • ダイソーには型にケーキがくっつくのを防ぐシートが税込110円で販売されている
  • シリコンタイプのケーキ型は耐熱温度が-30℃~230℃でオーブンも冷凍も可能
  • シリコンタイプのケーキ型はクマやディズニーキャラクターなど種類が豊富
  • ケーキをプレゼントするには、紙製のケーキ型で持ち運ぶのがおすすめ

ダイソーには底抜けのケーキ型、シリコンや紙製のケーキ型など、便利なケーキ型がたくさん販売されているんですね。

商品によっては、大きさ違いで数種類販売されているので、作りたいケーキの大きさによって使い分けることができますね。

ダイソーにはケーキ作りに必要な器具がたくさん販売されています。

ダイソーでケーキ型を買って美味しいケーキを作ってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました